東京から中継会見を行う飯泉知事=18日午後、県庁

 

 

 徳島県の飯泉嘉門知事は18日、臨時会見を開き、17日に新型コロナウイルス感染が確認された男女4人について詳細を発表した。このうち阿南市の70代男性が重症となっている。

 男性は8日に全身倦怠(けんたい)感があり、13日に発熱して14日に阿南医療センター(阿南市)へ入院。症状が改善しないため17日に抗原検査を受けた。現在は転院し、人工呼吸器を使っている。県内で重症と診断されたケースは初めて。

 他の感染者は▽クラスター(感染者集団)が発生した徳島市の特別養護老人ホーム「ライム」に入所する90代女性▽阿南市の30代自営業女性▽徳島市の50代会社員女性。90代女性と30代女性は軽症だが、50代女性は肺炎症状があり中等症という。

 県は90代女性を除く3人の家族や友人ら計13人を濃厚接触者とみており、PCR検査を実施する。