会見する飯泉知事=21日、徳島県庁

 徳島県の飯泉嘉門知事は21日、県庁で臨時会見を開き、20日に感染が確認された男女7人について詳細を発表した。このうち40代の女性は徳島大学病院(徳島市)の看護師。病院は女性が立ち入った区域を消毒するとともに、接触した患者らに対して検査を行う。

 県や病院によると、女性は入院患者に対応する病棟担当の看護師で、14、17日に仕事に従事。16日にはせきや咽頭痛などの症状が出ていた。夫の40代男性会社員も10日から発熱などの症状が出ており、同じく20日に感染が確認された。

 他の感染者は▽クラスターが発生した徳島市の特別養護老人ホーム「ライム」入所者の90代女性▽阿南市の20代女性▽鳴門市の70代男性会社員▽阿南市の80代女性▽徳島市の60代自営業男性。

 県は濃厚接触者計8人について検査を行う。