屋根を新設して全天候型の施設となり、名称を「すだちくん森のシアター」に改めた県文化の森総合公園野外劇場(徳島市)の運用が29日から始まり、関係者が記念式典やこけら落とし公演でリニューアルを祝った。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。