トークライブで現役時代の秘話などを話すプロ野球巨人前監督の高橋由伸さん

トークライブで現役時代の秘話などを話すプロ野球巨人前監督の高橋由伸さん(中)

試合前、スタンドの観客に向けて話すプロ野球巨人前監督の高橋由伸さん

試合前、スタンドの観客に向けて話すプロ野球巨人前監督の高橋由伸さん

始球式で打席に立ち、往年の打撃フォームを見せるプロ野球巨人前監督の高橋由伸さん

徳島インディゴソックスの選手と集合写真に写るプロ野球巨人前監督の高橋由伸さん(前列左から4人目)

 徳島インディゴソックスは5日、徳島市のJAバンク徳島スタジアムにプロ野球巨人前監督の高橋由伸さん(45)を招き、トークライブを開いた。ソフトバンク3軍との試合前に行われ、観客約500人が楽しんだ。

 バックネット裏のスタンドであり、高橋さんはお笑い芸人のレッド吉田さんらと出演。巨人で活躍するインディゴOBの増田大輝選手を挙げ「今の徳島にも可能性のある選手がいると思う。投手なら球が速い、野手なら遠くに飛ばせる、という選手に巨人に入ってほしい」とエールを送った。

 「巨人入団当初は(同僚の)松井秀喜選手に手が届くと思ったが、年がたつほどそう思わなくなった」とユーモアを交え、現役時代の裏話も披露した。

 ライブに先立ち中学生約50人に野球を指導。試合の始球式ではヒットを放ち、観客を沸かせた。

 インディゴの谷田成吾球団代表が、同じ慶応大野球部出身の高橋さんに出演を依頼して実現した。トークライブに参加した板野中2年の生徒(13)は「高橋さんを間近で見られてうれしい」と話した。