会見する飯泉知事=徳島県庁

 県は12日、阿南市の70代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は累計147人となった。県内で感染が確認されたのは4日ぶり。

 県によると、女性はクラスター(感染者集団)が発生したカラオケ喫茶「モンレーヴ」(阿南市)とは別のカラオケ喫茶(同市)の客で、8月31日に感染が確認された70代男性の妻。この店に関連する累計患者は2次感染を含めて4人となった。

 店には30日に感染が確認されたモンレーヴの男性客が訪れており、県はさらに客の感染が広がれば、モンレーヴ関連のクラスターに含めることも検討する。一連の感染者は計28人となった。

 女性は夫の濃厚接触者として9月1日にPCR検査を受けて陰性だったが、8日に全身倦怠感を覚え、その後も症状が続いたため再検査した。自宅以外の立ち寄り先はない。県は家庭内感染とみており、家族2人を濃厚接触者として検査する。