鳴門署

 徳島県鳴門署は14日、遺失物横領の疑いで、鳴門市の介護助手の男(57)を逮捕した。

 逮捕容疑は、7月12日午後8時ごろ、鳴門市内のドラッグストアで、県北部の40代男性会社員が置き忘れた現金約7万円やクレジットカードなどが入った財布を拾い、届け出ずに持ち帰ったとしている。

 署によると、財布を持ち去る様子が防犯カメラに映っていた。