徳島県庁

 徳島県は14日、新型コロナウイルスの感染防止対策を組み込んだ避難所運営マニュアルをまとめた。冊子(A4判、28ページ)と動画(20分15秒)を作り、公開している。

 健康な人と感染疑いのある人の動線を分けるための事前受け付けの方法や、避難スペースに間仕切りを設置する際の注意点、食事を受け渡す際の飛沫感染対策などを、写真やイラストを使って解説している。避難者の健康チェックシートの見本や避難所のレイアウト例なども掲載した。

 8月に鳴門渦潮高校(鳴門市)の体育館で避難所運営のシミュレーションを行い、その結果を反映させた。

 冊子は県のホームページで公開。近く1万部を発行する。動画は投稿サイト「ユーチューブ」で公開している。問い合わせはとくしまゼロ作戦課<電088(621)2108>。