徳島中央警察署

 徳島中央署は17日、道交法違反の疑いで、徳島市の会社員の男(46)を現行犯逮捕した。

 17日午前7時20分ごろ、同市大道1の市道で酒気を帯びて乗用車を運転した疑い。低速で走行していた容疑者の車を徳島中央署員が見つけて職務質問し、飲酒検知した。