『LARME』046 Autumnの表紙を飾ったなえなの

 今年3月に休刊した女性ファッション誌『LARME』が、きょう17日に半年ぶりに復刊した。新生LARMEの顔となる表紙には、ティーンから絶大な支持を誇りSNS総フォロワー300万人を超えるインフルエンサー・なえなのが抜てき。いま注目の19歳が、自身初となる女性ファッション誌カバーを飾った。

【写真】新生LARMEに賀喜遥香、渡辺梨加、佐々木彩夏ら豪華モデルが集結

 ブレードランナーをテーマにしたファッションシュートには、乃木坂46の賀喜遥香と欅坂46の渡辺梨加が登場。小道具で銃を使っての撮影でテンションの上がった2人は、普段見せるかわいらしい雰囲気とはまた違う、かっこよくアンニュイな顔を披露した。ロングインタビューも掲載される。

 同誌新レギュラーモデルのももいろクローバーZ・佐々木彩夏の特集では、お気に入りのコスメから家での定位置まで、110のさまざまな質問に回答。ファッション企画にも登場し、モデルとして抜群の存在感を放った。

 また、新たにレギュラーモデルに加わった=LOVE・齊藤なぎさ、ZOC・香椎かてぃ、Tiktokのフォロワー女性で日本1位の景井ひな、YouTuberこばしり。などの生態に迫る特集や、“モッツァレラボディ”井口綾子の初ランジェリー撮影など、充実の内容となっている。

 『LARME』は2012年9月に中郡暖菜氏が創刊。16年に同誌から離れたが、今年3月に休刊したことを受け、自らがLARMEの事業を元の出版社から買い取り、「株式会社LARME」を設立。“代表取締役兼編集長”として復刊させた。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。