徳島県庁

 徳島県は18日午後6時、新型コロナウイルスへの対応などを定めた独自基準「とくしまアラート」を解除した。5段階ある警戒レベルのうち下から2番目の「感染観察・強化」だった。17日も陽性者が確認されず、直近1週間の感染者数などが基準を下回った。

 県によると、アラートが解除になるのは、7月30日に「感染観察注意」を出して以来初めて。