第73回徳島県高校野球秋季大会第4日は22日、鳴門オロナミンC球場とJAアグリあなんスタジアムで2回戦の残り5試合が行われた。小松島、名西、城北、徳島北、阿南光が8強入りした。

⇨写真特集はこちら

第1試合 名西×富岡西   鳴門オロナミンC球場(2回戦)

名西対富岡西 11回表、名西1死一、二塁、馬越が左越えに3点本塁打を放ち8-5と勝ち越す=鳴門オロナミンC球場 鳴門オロナミンC球場
名西対富岡西 11回表、勝ち越しの3点本塁打を放ち、ハイタッチで迎えられる名西の馬越=鳴門オロナミンC球場 鳴門オロナミンC球場
名西対富岡西 8回表、名西1死満塁、山口の中越え二塁打で二塁走者の谷口㊧が生還し、5-4と逆転する=鳴門オロナミンC球場 鳴門オロナミンC球場
名西対富岡西 4回裏、富岡西2死一、二塁、岩佐が左前適時打を放ち2-0とする=鳴門オロナミンC球場 鳴門オロナミンC球場

(9時半)               計
名西   00000104003  8
富岡西  01010020100  5

第1試合 城ノ内×小松島  JAアグリあなんスタジアム(2回戦)

城ノ内対小松島 3回表、小松島1死三塁、今川が2ゴロの間に走者が生還し2−1と勝ち越す

(10時)             計
小松島  011110010  5
城ノ内  100000000  1

 

第2試合 川島×徳島北  鳴門オロナミンC球場(2回戦)

川島対徳島北 8回裏、徳島北1死二、三塁、中川がスクイズを決め4-3と勝ち越す=鳴門オロナミンC球場
川島対徳島北 4回裏、徳島北1死二塁、林が右前適時打を放ち3ー3の同点とする=鳴門オロナミンC球場
川島対徳島北 1回裏、徳島北2死三塁、秋元が左前適時打を放ち2ー1と逆転する=鳴門オロナミンC球場

                計
川島   102000000  3
徳島北  20010002×  5

第2試合 城北×つるぎ  JAアグリあなんスタジアム(2回戦)

城北対つるぎ 3回裏、城北2死満塁、鈴木が左越え三塁打を放ち6−2とする

                計
つるぎ  1 1 0 0 3 0   5
城北   0 0 8 1 3 3×  15
 (六回コールドゲーム)

 

第3試合 池田×阿南光  鳴門オロナミンC球場(2回戦)

池田対阿南光  4回表、池田1死一、二塁、平岡が中前適時打を放ち5-3とする=鳴門オロナミンC球場

                 計
池田  0 2 2 1 0 0 0 4 0  9
阿南光 0 3 0 5 0 0 0 0 2× 10