乃木坂46・梅澤美波ファースト写真集『夢の近く』先行カット 撮影/東京祐

 人気アイドルグループ・乃木坂46の梅澤美波波(21)の初写真集『夢の近く』(29日発売・講談社)から、人生で初めて撮影されたランジェリーカットが公開された。

【写真集カット】フリルのついたランジェリー姿で美ボディを披露した梅澤美波

 梅澤は本作で、白くなめらかな肌と圧巻の曲線美があらわになったランジェリー姿を解禁。撮影はこの黒ニットのカットからスタートされ、ヒップラインをギリギリ隠すオーバーサイズのニットが、色白美脚を際立たせている。梅澤自身も「黒は自分らしい色」とこのスタイリングが気に入っていたという。

 このほかにも、白いランジェリーカットやニットに身を包んだカットにもチャレンジ。「下着姿はものすごく特別感のある姿。写真集でしかお見せできない姿だからこそ、より一層気合いが入りました」と振り返り、「普段より何倍も大人っぽくみえると思うので、見てくださる皆様にドキッとしてもらえるようなカットになっていればいいなと思います」と期待している。

 本作は予約好調で、初版部数が10万部に決定したが、さらに問い合わせが続いたことから、発売前重版として1万部の追加が決定。早くも累計発行11万部という大規模スタートとなることが明らかになった。

 梅澤本人がほぼ毎日ストーリーズを更新している公式インスタグラム【@ume1st_minami】はフォロワー17.7万人、公式ツイッター【@ume1st_minami】もフォロワー9万5000人を突破するなど、注目度も急上昇している。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。