徳島名西警察署

 徳島名西署は22日、自称徳島県石井町のサービス業の男(57)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。22日午前10時50分ごろ、石井町高川原の病院駐車場で、刃渡り約11センチの和包丁1本を所持した疑い。

 「ナイフを持った男が大声を上げて歩いている」という情報が入り、警察官が現場に駆け付けた。包丁に血痕はなく、被害は確認されていない。