爆笑問題 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、22日深夜放送のTBSラジオ『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(毎週火曜 深1:00)に出演。新型コロナウイルス感染に伴う、病気療養で同番組を先月末から休演していたが、この日の放送でおよそ1ヶ月ぶりの復帰を果たした。

【写真】山口もえが公開…田中裕二&娘のほっこり2ショット

 番組冒頭、田中は「4週間か。本当に迷惑かけた。ずっと聞いていましたけどね」とコメント。これまで代打を務めてきたパーソナリティー陣について「面白かった。サンジャポとかもさ、毎回見ていましたけど。ハナコの岡部大がやった時があるじゃない」と話すと、太田光が「本当にあいつには感謝しかない。いつも回す役とかやらないじゃない。それを生放送で、政治とかもやって。岡部が振る時がまたいいんだよ」と感謝の思いを伝えた。

 先月25日に、田中が自宅待機をしている際には、事務所の後輩芸人・ウエストランドが代役で出演。今月1日深夜放送には、ピンチヒッターとしてアンガールズが生登場し、8日深夜放送には『月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月曜 深1:00)パーソナリティーの伊集院光が生出演し、太田と長年の関係性ならではのトークを繰り広げた。先週放送には、劇団ひとりが登場し、冒頭から太田とともに敬愛するビートたけしものまねをさく裂させ、2時間圧巻の“言い合い芸”を見せていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。