道の駅どなり餐の館に隣接する木造の小屋。香ばしい匂いに誘われ中を覗いてみると、串にささった団子をくるくると回転させながら焼いているスタッフの姿が。

ここは、玄米を100%使用した団子が味わえるお店だ。使うのは県産コシヒカリ「阿波美人」。もちもちとした弾力があり、噛むごとに玄米の優しい風味を感じられる。みたらし、きなこ、こしあんなど定番もあれば、トマトソースとチーズがかかった「ピザだんご」(150円)やたっぷりの黒いソースが覆う「黒ごま」(150円)など創作メニューも人気を博している。

また月替わりで登場する限定メニューも見逃せない。9月は渋皮マロン(150円)、ぶどうあん(150円)の2種類が登場するよ。

写真を拡大 道の駅どなり餐の館の入口すぐ横にお店を構える。ツーリングの立ち寄り処としてバイカーにも人気だ

住所=阿波市土成町宮川内平間28-2(道の駅どなり餐の館)
営業時間=10:00~17:00
定休日=月曜

駐車場:あり
多機能トイレ:なし
Wi-Fi:なし
キッズスペース:なし
開店:2017年