『UOMO』11月号の表紙を飾る星野源 Photos:Masahiro Sambe (C)UOMO 2020年11月号/集英社

 シンガー・ソングライターで俳優の星野源が、25日発売の男性ファッション誌『UOMO』11月号(集英社)の表紙に登場。「今まで着たことのないワードローブ」と自身も語るスタイリングで、新たな表情を披露した。

【動画】星野源が“文化系スポーツウェア”に着替えたら…

 大きな話題を集めたドラマ『MIU404』での熱演も記憶に新しいなか、次なる作品として昭和最大の未解決事件をモチーフにした映画『罪の声』(10月公開)が控えるなど、常に新たな魅力を発揮し、ファンを魅了している星野。今回は同誌初カバーモデルとして、同誌が提案する“文化系スポーツウェア”を着こなした。

 星野は「普段はワントーンが多くて、テイストの違うものを重ねて着るということをあまりしないので、そのグラデーションというか、レイヤーというか、こういうかたちでのスポーティな着こなしはすごく新鮮で楽しかったです」と撮影についてコメント。さまざまなコーディネイトをまとった姿は、同誌公式YouTubeの動画で見ることができる。

 SNSでは「UOMO表紙の源さんの色気やばい…!」「今日はドキドキしかない」「カメラ覗いてるのとか!おしゃれなスタイリングとか! 諸々素敵かっこいい!」「動画もヤバい!」「無邪気な笑顔が尊い…」など、ファンからの声が多数寄せられている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。