鳴門市役所

 鳴門市は、新型コロナウイルスの影響で解雇や雇い止めとなった離職者を対象にした会計年度任用職員の求人について、募集期間中に申し込みがなかったため随時募集に切り替えた。

 市は14~23日に環境政策、まちづくり、商工政策の3課で窓口業務などの事務補助に当たる職員3人を募っていた。

 25日の市議会予算決算委員会で竹下聡一人事課長が説明した。市は事業費588万円を、市議会9月定例会に提出している2020年度一般会計補正予算案に計上している。