明治安田J2第22節最終日は27日、各地で7試合が行われ、前節首位の北九州が0-1で東京Vに屈して2連敗となった。

 これにより、26日に松本と引き分け、暫定首位に立っていた徳島の首位が確定。徳島と北九州の勝ち点は44で並び、得失点18の徳島が12の北九州を上回った。3位の長崎は4位福岡に敗れ、ともに勝ち点40となり、得失点差で長崎が3位をキープした。次節の徳島は30日午後7時から、長崎県諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で長崎と対戦する。