スターズを下し優勝、スタンリー杯を掲げて喜ぶライトニングの選手たち=エドモントン(USA TODAY・ロイター=共同)

 スターズ戦で得点を喜ぶライトニングのポイント(左)=エドモントン(カナダ通信提供・AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】北米プロアイスホッケーNHLの王者を決めるスタンリー・カップ決勝(7回戦制)は28日、カナダのエドモントンで第6戦が行われ、東カンファレンス王者のライトニングが西の覇者スターズを2―0で下し、4勝2敗で2003~04年シーズン以来となる2度目の優勝を果たした。

 第1ピリオドのパワープレーでポイントが先制し、第2ピリオドではコールマンが加点した。