【シカゴ共同】米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手が10月1日(日本時間同2日)に本拠地シカゴで行われるマーリンズとのワイルドカードシリーズ(3回戦制)第2戦に先発すると29日、ロス監督が公表した。

 ドジャース時代の2017年以来のポストシーズン登板となる。

 第1戦はヘンドリックスが先発。レギュラーシーズン終盤にヘンドリックスを温存した監督は「登板間隔が空き過ぎるのを避けると同時にダルビッシュに1日多く、休みを与えることができる」と説明した。

 ダルビッシュは今季8勝で最多勝。防御率2・01、93奪三振の好成績でサイ・ヤング賞の候補に挙がっている。