四国アイランドリーグplusで首位の徳島インディゴソックスは30日夜、阿南市のJAアグリあなんスタジアムで高知とのダブルヘッダー第2試合(七回制)に臨み、第1試合に続いて1-0で勝った。2位高知に連勝し、ゲーム差は4に広がった。

 徳島は0-0で迎えた六回、右中間への二塁打で出た岡本が新城の犠打で三塁に進み、4番佐藤がスクイズを決めた。投手陣は4投手の継投で高知を零封した。

高知 0000000 0
徳島 000001× 1