「海上作戦センター」の運用開始記念式典でテープカットする岸防衛相(中央)=1日午前、神奈川県横須賀市

 「海上作戦センター」を視察する岸防衛相(手前から2人目)=1日午前、神奈川県横須賀市

 岸信夫防衛相は1日、海上自衛隊の司令部が集まる「海上作戦センター」(神奈川県横須賀市)を訪問した。同センターの運用開始記念式典に出席し「わが国を取り巻く安全保障環境は極めて速いスピードで変化し、厳しさを増している。最前線の状況を把握し、的確な部隊行動につなげる重要な役割を担ってほしい」とあいさつ。岸氏の部隊視察は、防衛相就任後初めて。

 海上作戦センターは、海自の自衛艦隊司令部や護衛艦隊司令部、潜水艦隊司令部などの各庁舎の老朽化に伴い、各司令部を一つの庁舎にまとめる統合司令部。部隊間の意思疎通が図りやすくなり、効率的な作戦指揮ができるようになるとされる。