スペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』榮倉奈々、吉高由里子、大島優子が座談会 (C)日本テレビ

 女優の吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が出演する7日放送の日本テレビ系スペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』(後9:00)の撮影裏話を語りあう、座談会動画が日テレ公式チャンネルにて公開された。連ドラ放送から3年ぶりに再集結したタラレバ娘の3人が劇中さながらの仲の良さで盛り上がる。

【動画】大盛り上がり!裏話も披露する座談会の模様

 同作は、漫画家・東村アキコ氏による人気コミック(講談社『Kiss」連載)を2017年1月期に実写化。吉高演じる“独身、彼氏ナシ、仕事もイマイチ”という主人公・倫子(吉高)らアラサー女子3人の奮闘を痛快に描いた。今回のスペシャルには男性キャスト陣(坂口健太郎、鈴木亮平、田中圭、平岡祐太)も再集結する。

 今回のドラマは、連ドラの世界から3年。33歳になった倫子、香(榮倉)、小雪(大島)の3人。香は一足早く結婚し人妻になり、小雪は夢だった自分の店の開店準備を進め、そして倫子もついに、恋人・朝倉(松下洸平)との結婚へと向かおうとしていた。

 動画冒頭、吉高の「楽しかった~」からはじまる笑いが絶えない座談会は、まるで劇中の居酒屋『呑んべえ』での”マシンガン女子トーク”のような雰囲気で進行。連ドラ時の感覚を取り戻すために3人で撮影前に集まったものの、ドラマとは関係ないガールズトークを3時間もしてしまったことや、撮影でカメラが回っていることに気づかずおしゃべりを続けてスタッフから怒られたことなど、まるで女子会さながらの濃い(!?)内容となっている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。