年賀はがきを買い求める客=徳島中央郵便局

 2018年用の年賀はがきが1日、全国の郵便局で一斉に発売され、徳島県内の郵便局でも午前9時の発売から多くの客が買い求めた。

 徳島市の徳島中央郵便局では発売イベントがあり、内町幼稚園と新町幼稚園の園児12人が「お正月」と「たき火」の歌を披露した。30枚購入した同市大原町の会社員中田智司さん(61)は「自分で撮った写真を載せて遠方の友人に近況報告したい」と話した。

 全国の当初発行枚数は25億8600万8千枚で、県内には1284万9800枚が配分されている。52~62円の8種類がある。受け付けは12月15日から。郵便局は元旦に届くよう、25日までの投函(とうかん)を呼び掛けている。