年季の入ったビルの入口に「3F クラシックカメラ販売しています」と書かれた小さな看板を発見! こういうの見つけると行ってみたくなるんですよね…。

写真を拡大 とくぎんトモニアリーナから西へ徒歩3分の場所。

 階段を上ると、爽やかなミントグリーンの壁が目に飛び込む。「どうぞ、入って見て下さいね」と迎えてくれたのは、谷合宗さん(徳島市出身)。

写真を拡大 ▶代表の谷合さん。「スピード重視の時代ですが、撮影してから現像するまでの“待つ時間”を楽しんでほしいですね」。

 こちら「とうのまる制作室」はホームページなどWeb制作を手がける事務所だとか。「仕事の関係で写真を撮ることがあるんです。いろんなカメラを使ううちにフィルムでも撮ってみたいと思うようになって、クラシックカメラに出会ったんです」。

 入れたフィルムを撮りきって現像しないと何が写っているかわからないドキドキ感や、フィルム特有の柔らかな表現に魅了されたと話す。そんなフィルムカメラを「少しでも普及させたい」と事務所の一角を利用しクラシックカメラを販売している。

写真を拡大 Canon AE-1(6800円)。

  店頭にはOLYMPUS-PENやCanon AE-1、FTbなど10台ほどを展示。倉庫には約200台ほどの在庫が眠っているそう。「1980年前後のカメラが中心です。たとえ壊れても直せば使えるものばかり。修理にも対応しています」。気になる人はぜひ覗きに行ってみよう。

写真を拡大 整備済みのOLYMPUS-PEN。 前から1万4800円、1万3800円、1万4800円。
写真を拡大 谷合さんがDIYでリフォームした事務所。

住所=徳島市徳島町城内6-41(第2ことぶきビル3階)
088-661-5053
営業時間=10:00~18:00
定休日=日祝休

駐車場:あり
キッズスペース:なし
多機能トイレ:なし
開店:2020年9月
Wi-Fi:なし