徳島県警本部

 徳島県警捜査2課、公安課、徳島板野署は16日、ベトナム国籍で住居不定、職業不詳の男(24)を入管難民法違反(偽造在留カード行使)と詐欺未遂の疑いで逮捕した。

 同じベトナム国籍の男(31)=入管難民法違反罪などで起訴済み=と共謀し、8月26日に北島町の携帯電話販売店で、偽造在留カードを提示してスマートフォンの機種変更をしようとした疑い。