明治安田J2第27節最終日は18日、各地で6試合が行われ、前節2位の福岡が1―0で群馬を下した。福岡は勝ち点を55として今季初めて首位に立ち、第1日の17日に0―1で甲府に敗れた徳島ヴォルティスは同52で2位に後退した。福岡はJ2史上4位タイの12連勝。新潟は水戸に3―1で勝ち、京都は山口に0―1で屈して3連敗。

 3~6位の勝ち点は、3位北九州と4位長崎が47、5位新潟が43、6位甲府が42となっている。