作成されたポスターを手にする、漫画家の(左から)宮下あきらさん、高橋よしひろさん、原哲夫さん=20日午後、警視庁小岩署

 警視庁小岩署(東京都江戸川区)は20日、全国地域安全運動に合わせ、「北斗の拳」の作画を担当した原哲夫さんら漫画家3人を一日署長に迎え、特殊詐欺被害の根絶を呼び掛けた。他2人は「魁!!男塾」の宮下あきらさんと「銀牙―流れ星 銀―」の高橋よしひろさんで、米山明宏署長から委嘱状を受け取った。

 宮下さんは、高齢の母親に特殊詐欺の電話があったことを紹介し、「お金の話が出たら、すぐ俺に電話するよう伝えている」と話した。

 3人が描き下ろしたイラストに「渡してならぬ。キャッシュカード!」などと書かれたポスターやクリアファイルを作成した。