イオンモール徳島

 イオンモール徳島(徳島市)は、モール内の靴販売店「フェミニンカフェ」の従業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 従業員は16日にPCR検査を受けて陽性が判明。最終の出勤日は12日で、勤務中はマスク着用などの感染防止策を取っていた。イオンモールは17日の開店前に店舗や館内のアルコール消毒を実施した。同日にホームページで明らかにした。

 16日に県が陽性を確認したのは、クラスターが発生した徳島大の学生8人のみ。飯泉嘉門知事は20日の臨時会見で、この従業員に対して県が検査を実施したと認めたものの、徳島大の学生かどうかは明言しなかった。