「伊勢エビの早むき大食い選手権」で、伊勢エビを頬張る参加者=25日、静岡県南伊豆町

 全国有数の伊勢エビ水揚げ量を誇る静岡県南伊豆町の「石廊崎オーシャンパーク」で25日、「伊勢エビの早むき大食い選手権」が開かれた。約40人が参加し、プレートにずらりと並べられた伊勢エビを次々に頬張り、平らげていた。

 同町観光協会による特産品PRイベントの一環。参加者は2人一組で、1人当たり約1キロの塩ゆで伊勢エビを15分間でどれだけ早く、きれいに食べられるかを競った。

 午前の部で優勝した東京都日野市の会社員北原嶺さん(30)と妻美幸さん(41)は「甘みがあって、おいしかった」「とてもぜいたくな時間を過ごした気分」と話した。