25日午後10時半ごろ、徳島県板野町松谷の徳島自動車道下り線を走行中の乗用車がセンターライン上に設置されたワイヤロープに衝突した。

 事故車両の撤去とワイヤロープの修繕のため、午後11時ごろから26日午前2時半ごろまで、土成インターチェンジ(IC)―藍住IC間が上下線とも通行止めとなった。

 県警高速隊によると、運転していた奈良県橿原市の男性(71)と同乗の男女2人にけがはなかった。