3回広島1死三塁、大盛が左越えに先制の三塁打を放つ=マツダ

 広島が5年連続のヤクルト戦勝ち越しを決めた。三回に大盛の適時三塁打と田中広の一ゴロで2点を奪った。九里は八回途中3安打無失点で10三振を奪い、自身4連勝で8勝目を挙げた。ヤクルトは打線が高梨を援護できなかった。