日本航空の2021年3月期の連結純損益見通しが、2千億円超の赤字になることが27日分かった。通期の赤字は12年の再上場後で初めて。