新番組『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』10月29日深夜スタート。MCはヒロミと指原莉乃(C)テレビ朝日

 テレビ朝日とテレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」が共同制作する新たなバラエティー枠「ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~」。きょう29日深夜にスタートする『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(毎月第4木曜 深0:50~1:50※一部地域を除く)は、“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンをモニタリングし、恋愛テクニックを学ぶ恋愛学バラエティー。略して『恋セワ』。“駆け引き上手”なヒロミ&指原莉乃の2人のMCが恋愛視点で解説していく。

【写真】“ガチで恋したい”芸能人たちによる合コンの模様

 企画・監修は、秋元康氏。会場に集まった参加者たちと、別室のモニタリングルームにいるヒロミ&指原は、専用の端末で連絡を取り合い、参加者の本音や、ヒロミ&指原からのアドバイスなどが筒抜けに。合コンの最中に芸能人たちが私物のスマホでガチの連絡先交換をすることも。ヒロミ&指原は、合コンが盛り上がるようなトークテーマや2人きりでの買い出しなど、仲が深まるようなさまざまな“恋のお世話”を焼き、芸能人のヒリヒリする恋愛模様を見せていく。

 終盤には男性陣から、次回1対1でのデートの「お誘い」も。果たして芸能人カップル成立なるか? さらに、芸能人たちのモテテクニックや恋の駆け引きを、ヒロミ&指原が目ざとく指摘。芸能人たちが実践している“明日使える恋愛テクニック”も見どころだ。

 初回放送では、男性陣は若手俳優から人気芸人、現役スポーツ選手まで、恋を求めた参加者が終結。女性陣にはテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーも参戦。芸能人相手に、あざとい恋愛テクニックを見せる!?

 ヒロミは「出てくる人たち面白いですよ! 魅力的な人たちが出ますからね。最初はモワモワっとしながらも、最終的には盛り上げる、芸能人が合コンするとこうなります!というのをお見せできると思います」。

 指原は「芸能人の合コンは不思議でしたね…動かなさすぎたり、急展開だったり。生々しかったです。見ている方は、この番組めちゃめちゃ勉強になります!」と、コメントを寄せている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。