そごう徳島店閉店に伴って8月末に閉園したアミコ東館の屋上遊園地「プレイランド」が11月1日に営業を再開した。アンパンマンの列車など複数台の乗り物が新たに加わり、総数は乗り物約50台、ゲーム約70台となっている。

 

 来園者の中には、今や全国でも珍しくなった屋上遊園地を一目見ようと、京都府や奈良県から訪れた人もいた。家族4人で訪れた松茂町の主婦(38)は「私が小さい頃から遊んでいたプレイランドで、子どもたちを遊ばせてあげたいと思った。営業再開を知ったときは本当にうれしかった」と笑顔を見せた。

 

 プレイランドの担当者は「これからも古き良き屋上遊園地を守り、幼い子どもたちが遊べる開放的な空間を提供し続けていきたい」と展望を語った。