記者会見を行う飯泉知事=18日午後3時半ごろ、県庁

 県は18日、松茂町の40代女性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性は16日に感染が確認された70代夫婦の義理の娘。夫婦宅を訪れたり、医療機関への送迎に付き添ったりしていた。県内で感染が確認されたのは累計174人になった。

 県によると、女性は16日に頭痛や全身倦怠感があり、17日に37・4度の発熱、18日に喉の痛みや味覚障害の症状が出た。夫婦の接触者として17日にPCR検査を受けて陽性と分かった。軽症という。

 女性の濃厚接触者は同居家族2人で、1人は夫婦の濃厚接触者として検査を受けて陰性だった。県は残る1人の検査を実施する。女性は14日以降、会社を休んでおり、仕事を通じた濃厚接触者はいない。