政府は25日、新型コロナウイルス感染拡大を受け12月末が期限となっている雇用調整助成金の特例措置について、来年2月末まで延長する方針を固めた。日額上限や助成率も現行水準のまま維持する。