リモート中継で臨時記者会見を行う飯泉知事=27日午後5時半ごろ、徳島県庁

 徳島県は27日、臨時会見を開き、新型コロナウイルス感染が26日に確認された70代男性について詳細を発表した。男性は鳴門市在住で、肺炎を伴う中等症という。

 男性は22日に38・5度の熱と全身倦怠(けんたい)感が表れて以降発熱が続き、25日には肺炎の症状が出た。同日に受診した医療機関で簡易的なウイルス検査を受けて陽性が分かり、26日に改めて受けた県のPCR検査で感染が確定した。

 20~22日に県内の屋外競技施設でスポーツし、20、21の両日には屋内娯楽施設を利用していた。現時点で、感染経路は分かっていない。

 男性は1人暮らしで、濃厚接触者はいない。県内の感染者は累計181人となった。