ウォルフスブルク戦に先発したブレーメンの大迫勇也(左)=27日、ケルン(ゲッティ=共同)

 【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで27日、ブレーメンの大迫勇也はアウェーのウォルフスブルク戦で開幕戦以来8試合ぶりに先発し、0―0の前半13分に今季初アシストを記録した。大迫は後半39分に退き、チームは3―5で敗れた。