徳島中央警察署

 徳島中央署は3日、詐欺の疑いで、徳島市のセラピストの女(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は、9月1日午後6時20分ごろ、不正に入手した他人名義のクレジットカードを使って、徳島市のコンビニでたばこや洗剤など計19点(販売価格計5787円)をだまし取ったとしている。

 署によると、名義人の女性がカードの紛失に気付き、覚えのない決済があったため警察に相談。利用履歴やコンビニの防犯カメラ映像などから女が浮上した。カードの入手方法について「別のコンビニ駐車場で拾った」と供述しているという。カードは他のコンビニなどでも不正利用されており、署が調べている。