阿波吉野川署

 徳島県阿波吉野川署は3日、鳴門市の無職の男(20)と吉野川市の配送アルバイトの男(21)の両容疑者を傷害と恐喝未遂の疑いで逮捕した。

 2人は共謀して県西部の20代の建築作業員男性から現金を脅し取ろうと計画。7月7日午前2時ごろ、吉野川市内の公園に男性を連れ出し、「金を用意できんでも連絡ぐらいはせえよ」などと2人がかりで怒鳴りつけて顔を拳で殴るなどの暴行を加え、鼻の骨を折るなど約2週間のけがを負わせた。その後、徳島市内の駐車場に移動し、無職男が「ヤミ金に電話してみろ」などと現金を要求した疑い。3人は知人同士。