大阪・戎橋を行き交う人たち=4日午後5時37分

 大阪府は4日、394人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。また感染が確認されていた70~90代の男性5人が死亡した。府内では重症者の増加が止まらず病床が逼迫。4日は新たに11人が重症になり、治療中は最多の計139人に。206の確保病床に対する使用率は67・5%。

 独自基準「大阪モデル」で非常事態を示す「赤信号」が3日に点灯、府は府民に4日から15日まで不要不急の外出自粛を要請している。府内の感染状況は政府の分科会の基準でも最も深刻なステージ4(爆発的感染拡大)に迫っている。

 4日の陽性率は8・3%で、感染経路不明は186人。