4月に徳島市にオープンしたイオンモール徳島

 グーグルが発表した、2017年に検索数が急上昇したキーワードのランキングで、「徳島県」と一緒に検索されたワードの1位は「イオン」だった。4月に徳島市南末広にオープンしたイオンモール徳島について調べたとみられる。

 2位は、徳島ヴォルティスの選手が試合中に乱暴な行為をし、サポーターが液体をかけたなどの問題に絡む「ボールボーイ」。3位は10月に2度、県内に接近した「台風」だった。

 4位は「バス事故」で、8月に徳島自動車道でトラックがマイクロバスに追突して高校生らが死傷した事故、5位の「発砲」は11月に徳島市内の喫茶店で暴力団員が起こした事件がそれぞれ影響したとみられる。