徳島ヴォルティスのMF岩尾=5月3日、鳴門ポカリスエットスタジアム

 サッカーJ2徳島ヴォルティスは13日、MF岩尾憲が右肩鎖関節脱臼で全治約4週間の診断を受けたと発表した。6日の水戸戦の前半に負傷した。

 岩尾は2016年に加入し3季目。2016から17年にかけてリーグ戦65試合連続フル出場を果たすなど、計84試合のうち80試合にフル出場した。攻守の要としての役割に加え、昨季からチームのキャプテンも務め、ピッチ内外でチームを支えている。開幕から第13節の水戸戦までチームで唯一人、全試合先発出場していた。