東京都内の路上で女子中学生の胸を触ったとして、強制わいせつ罪に問われた漫画「アクタージュ」の原作者松木達哉被告(29)に、東京地裁は23日、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を言い渡した。求刑は懲役1年6月。