徳島地検は23日、徳島市東吉野町2のマンションでパキスタン国籍の会社員男性(40)を殺害したとして殺人の疑いで逮捕、送検された同国籍の会社員の男(39)について、鑑定留置を徳島簡裁に請求し、同日認められたと発表した。

 期間は23日~2021年4月15日。刑事責任能力の有無を調べる。

 送検容疑は、9日午前9時半ごろ、男性の胸などを包丁で突き刺して殺害したとしている。