1人の遺体が見つかった民家火災の現場=鳴門市大麻町板東

 31日午前5時45分ごろ、徳島県鳴門市大麻町板東の男性(80)方から出火。木造2階建て一部鉄筋造り延べ約100平方メートルを全焼し、約4時間後に消えた。焼け跡から1人の遺体が見つかり、署は連絡が取れない男性とみている。

 同居の息子(56)は2階のガラスを割り非常階段を通じて脱出し、手に傷などを負ったが意識はあるという。