初日の出に合わせて太鼓を演奏する日和佐太鼓創作会のメンバー=美波町日和佐浦の県農林水産総合技術支援センター

 徳島県美波町日和佐浦の県農林水産総合技術支援センターで1日、初日の出に合わせた太鼓演奏があった。近くの大浜海岸で開かれる元旦恒例の「ひわさ冬まつり」が新型コロナウイルスの影響で中止になったため、初日の出を見に来る人らに楽しんでもらおうと地元の「日和佐太鼓創作会」が実施した。

 会員10人が午前7時ごろからセンターの屋上で、大太鼓や締め太鼓を使って4曲を演奏。初日の出見物のために集まった大勢の人らに、力強い太鼓の音と掛け声を届けた。

 ひときわ大きな声を出していたデイビッド・アーンズさん(39)=港町、町英語支援員=は「新型コロナと世界中が闘っている。どうか収まるようにと力を込めて太鼓をたたいた」と話した。