契約更新が決まったFW佐藤晃大

契約更新が決まったDFジエゴ=2020年10月17日、鳴門ポカリスエットスタジアム(甲府戦)

 今季J1で戦う徳島ヴォルティスは7日、FW佐藤晃大(34)、DFジエゴ(25)、GK松澤香輝(28)、DF吹ヶ徳喜(23)との契約更新を発表した。

【徳島ヴォルティスの情報一覧】

 ポストプレーと献身的なプレスが持ち味の佐藤は昨季12試合に出場。9月5日の群馬戦で約3年10カ月ぶりのゴールを挙げた。ジエゴは15試合に出て1得点。身体能力の高さを生かして競り勝ち、積極的な攻撃参加で見せ場をつくった。

 GK松澤は出場機会に恵まれなかったものの、選手会長としてチームをもり立てた。大卒ルーキーの吹ヶはけがに泣いて公式戦には出られなかったが、心を折らずに治療やリハビリに取り組んだ。

 佐藤は「J1という舞台を楽しみながらともに戦い抜きましょう」、ジエゴは「J1でも自分の力を常に100パーセント以上出せるよう努力していく」とコメント。松澤は「自分がチームのためにできることを精いっぱいやりたい」、吹ヶは「今年こそチームの勝利に貢献できるよう全力で頑張る」と抱負を語った。