緊急事態宣言を受けた対応を県幹部に指示する飯泉知事(中央)=7日午後7時半ごろ、県庁

 新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を受け、徳島県の飯泉嘉門知事は7日夜、会見を開き、宣言の対象地域となった東京都と埼玉、千葉、神奈川3県への不要不急の往来を控えるよう県民に要請した。

 知事は「(1都3県以外の)感染が拡大している地域への往来も慎重に検討してほしい」と呼び掛けた。

 これに先立ち、県は新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、宣言への対応を協議した。

 県が往来を控えるよう県民に求めるのは、緊急事態宣言の対象が全国に拡大された昨年4月以来。